サイドリフティングハンドルの取り付け間違い

三菱ジープ用のエクステアパーツに『サイドリフティングハンドル』という商品があります。

クリックすると元のサイズで表示します

これは三菱ジープのボディサイドに取り付け、スタックした時などにこのハンドルを掴みジープを揺らしたり持ち上げたり揉んだりする為のハンドルです。勿論このパーツは昔のMB/GPWにも取り付けられていたパーツです。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし最近このサイドリフティングハンドルを間違った(誤った)取り付け方をした三菱ジープを見かける事があります。
正確にはにジープに対し水平に取り付けなければいけないものなのですが、態々斜めに傾斜させて取り付けてしまっている方やショップがあるのです。残念ながらこれでは肝心な使用時に力が入りません。まぁ余程の怪力の持ち主なら別ですが(笑)。

これは本来の使用目的を理解していない為と、あるメーカーの取り付け方見本の参考画像が間違っている為に起こっている様に思われます。
さて三菱ジープにサイドリフティングハンドルを取り付けている方、あなたの取り付け方は大丈夫ですか?。間違った(誤った)取り付け方では肝心な時に役に立たないだけでなく、恥ずかしいのではないでしょうか。態々ボディに穴を開けてまで取り付けなければいけないパーツなのですから、キチンとした正しい取り付け方にしたいものですね。

http://jeepshop-i.car.coocan.jp/