タイヤの変更

店主のTJラングラーですが、履かせているタイヤを変更しました。勿論スペアタイヤを含めた5本セットで変更です。
今回新たに履かせたタイヤは、MAXXISのM8090 CREEPY CRAWLERです。

 

当初はYOKOHAMAのGEOLANDAR M/T G003にしようかと思っていたのですが、丁度欲しかったサイズがメーカー欠品中だった事と、普段の街乗りでの使い易さよりもやはりCrossCountryJeepingの時、特にOff-roadでの性能を優先と考え走破性の向上を狙ってCREEPY CRAWLERの方を選択しました。

タイヤの見た目の第一印象ですが、まずはゴツイタイヤです。
ショルダー部からサイドウォール部にかけてもブロックパターンがあり、Micky Thompsonの Bajh Beltedを彷彿させる様なサイドバイターが付いております。更に最近では珍しいシッカリとしたリムガードも付いています。
1月26日(日)のJeepingの時早々に試してみましたが、店主の個人的な評価になりますがOff-roadでのトラクション性能については十分満足がいくものでした。

ただこのCREEPY CRAWLERは比較的ヘリが早いタイヤとお聞きしていますので、あくまでもCrossCountryJeeping専用での使用だけとし、履き替えは多少面倒ではありますが以前に履いていたMAXXISのBighorn MT-762があるので普段の街乗りはそちらに替えて使おうと考えています。