マウンテンクルーズ

1月28日の日曜日ですが、「マウンテンクルーズ」に参加の為にお店をお休みさせて頂き、久しぶりに山梨県にある「本栖ハイランド」へ行って来ました。

行く途中の中央高速道路で、陸上自衛隊の73式小型トラックが隊列を組んで走っているのを見かけました。2台目は珍しくJeepベースの旧73式小型トラックです。

クリックすると元のサイズで表示します

その先のパーキングに立ち寄ってみると駐車場に色々な車両が留まっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、高機動車(愛称/疾風)です。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、73式小型トラックです。残念ながらJeepベースの旧73式小型トラックは1台だけで、他は全てパジェロベースの73式小型トラックばかりでした。まぁ、これも時代の流れ、時代の変化、という事で仕方がない事なのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

パジェロベースの73式小型トラックにはあまり関心がなかったので、今までろくに見た事がなかったのですが、今回改めて見て気がついた事がありました。(今頃気がつくなとは言わないで下さいね。)
それはドアが施錠可能になっている事です。ご覧の様にドアノブの下に鍵穴があります。勿論、以前のJeepベースの旧73式小型トラックにはこんなものはありませんでした。あまりにも軍用車には不似合いの様な気がしますが、しかしこれも盗難や国際平和協力法の関係上の海外派遣等での使用を考えると、仕方がない事なのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

87式偵察警戒車(愛称/ブラックアイ)。そして右奥は、3.1/2tトラックです。87式偵察警戒車は観光バスのお客さん達に大人気で記念写真を撮られまくっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

途中、富士山がとてもキレイに見えました。

さて、肝心のマウンテンクルーズの方ですが、ごめんなさい遊ぶ方に夢中であまり写真は撮れませんでした。
寂しいのは私達のグループ以外で、三菱Jeepはわずか2台しかいなかった事です。これも時代の変化でしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

やはり暖冬なのですね。オフロードコース内にはほとんど雪がありませんでした。更に、遠くから見るとキレイに雪が被っている様に見えた富士山もよく見ると山頂部でも雪が剥げている箇所が目立ちます。

クリックすると元のサイズで表示します

お祭り広場にイヌション台があったので、久しぶりに乗せてみました。実際はここからでもフロントのトラクションがあるのでまだ登る事も可能なのですが、取り合えずこの位置が4輪が接地した状態の限界点です。と言うよりもこれ以上はリヤタイヤもイヌション台に乗ってしまうのです・・・。
どうですか?店主自慢の足回りは。