交換修理&泥

店主の三菱ジープJ59改にフロントのスモールランプが点灯しないというトラブルが発生してしまいました。調べたところ原因はコンビネーションランプ(本体)にある事が解りました。その為思い切ってフロントは左右両方のコンビネーションランプを、一緒にリヤも左右両方のテールランプとウインカーランプ及びブラケット(台座)を新品へと交換を行ないました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

新品のコンビネーションランプはレンズ部に濁りがなくとてもキレイです。そのおかげで前側から見ると車もキレイに見えます。後側が錆び腐りが酷い状態とはとても思えません。(実際にはそのままなのですが)

新品への交換の時ですが、リヤのテールとウインカーのブラケット(台座)を外すとその中から大量の泥が出てきました。

クリックすると元のサイズで表示します
(これでも外している時に泥はかなりこぼれてしまっています。)

まぁ、三菱Jeepをクロカンでの使用をメインとする人ならその構造上、燃料タンク部を含め泥が入ってしまうのは仕方がないとも言える事なのですが。
三菱Jeepにお乗りでクロカンをよくされる皆さん。あなたのJeepは大丈夫でしょうか?。