当て逃げ!

愚痴になるのかもしれませんので嫌な方は読まないで下さい。

もう先月の事になりますが、三菱ジープJ59改でお店へ向かっている通勤途中に当て逃げされてしいました。
国道20号線の二車線の道路の左車線を走っていたら横を並走していた1BOX車が何を考えているのが急に左に寄ってきて私の三菱ジープJ59改の右フロントフェンダーに接触したのです。そのショックで少し左に飛ばされました。
直ぐにクラクションを鳴らすも全く反応がありません。仕方がないので信号待ちで停車した時にJeepを降りて助手席側から声をかけました。
停車する様に言っても運転している男は真っ先に、「ぶつかってなんかいない!。」と言い張るのです。次の信号で停車した時にも再度声をかけましたがそのまま行ってしまいました。取り合えずナンバーと車種は覚えたので直ぐ携帯から110番通報。

そしてぶつけられてから二週間以上が経過してからやっと八王子警察から連絡が入りました。
しかしその話を聞いて呆れてしまいました。
「相手の車両が解りましたので確認をしましたが、接触はしていないといっていますし、車両も確認をしましたが傷や凹みもありませんでした。」
と言うのです。
『二週間もあればいくらでも修理等は可能じゃないですか。』
と店主が言うと、
「ハハハ、私達は素人じゃありませんから修理をしたかどうかは見れば一発で解りますよ。水垢までついていますから修理した形跡はありませんね。」
との事なのです。
結局接触事故を立証する事が出来ないとの事で相手の名前も住所も教えて貰えません。

当て逃げをしてしらを切る相手には勿論ですが、八王子警察の対応にも腹が立って仕方がありません。
オーバーフェンダーが捥げただけですし、この程度ならオフロードで少しハードな走り方をすれば起こる可能性がありますがそれでも納得出来る訳がありません。こんな『逃げ得』を許して良いものなのでしょうか?。

どんなに注意をしていてもぶつかって来る大馬鹿者がいます。
皆さんくれぐれも気をつけて下さいね!。