新品タイヤ

店主の愛車の三菱ジープJ59改用に新しいタイヤを購入しました。夏用タイヤで勿論5本セットでの購入です。
その購入したタイヤというのはMAXXISのBighornです。但しBighornでもMT-762 ではなく、MT-764 Bighornです。
本当はMT772 RAZRが欲しかったのですが、店主の欲しかったサイズの国内在庫がなく入荷時期についても未定との返答の為仕方がなくチョット妥協しました。

クリックすると元のサイズで表示します

タイヤの見た目の第一印象ですが、ショルダー部のデザインは異なりますがトレッド部のデザインはトーヨーのオープンカントリーM/TやヨコハマのジオランダーM/T003に似た感じです。但しブロックパターンはこのMAXXIS Bighorn MT-764の方が荒いです。あと少し驚いたのはこのMT-764というタイヤは最近のタイヤとしては珍しくタイヤサイドに入っているホワイトレターが異様に大きいと感じました。

クリックすると元のサイズで表示します

あとこれは好みの問題ですが、店主以前よりタイヤの組み方はホワイトレターを内側にする通称「裏組み」が好きなので今回も裏組みです。
なおタイヤバランスは勿論ですが、一緒にエアーバルブも新品に交換しました。エアーバルブのゴム部もタイヤと同様に傷みます。それ程高い部品ではありませんので、もしもタイヤを新品へ交換したり組み直しをする時には店主はエアーバルブも一緒に交換する事をお薦め致します。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回新しく購入したMT-764 Bighornは当初三菱ジープJ59改の新しいタイヤとして使用するつもりでいたのですが、お気に入りのアルミホイールのマッドスポークを5本余分に持っているのでそちらに組みました。
今使っているBFGoodrichのMud-TerrainT/A KMの山がまだあるのでこのまま普段用として使用し、今回新しく購入したMT-764 Bighornはオフロード用として使用するつもりです。