足回りの改良

神奈川県で三菱JeepのJ57に乗るSさんより足回りについてのご相談を受けました。そこでまずはJeepを拝見させて頂き改良のご提案を申し上げました。
その後パーツを揃えた後再度ご来店を頂き先日改良作業を行なったのですがショックを外してビックリ!。

クリックすると元のサイズで表示します

何とアイ部分にブッシュが全く入っていない箇所があったのです。それもフロントの左の上側と右の下側の二ヶ所もです。お乗りのJeepは中古車で購入した時から既に社外品のリーフとショックが付いていたとの事。昨年末には車検も通っていたのでご本人は全く気が付かずに乗り続けておりました。こんな状態でも走ってしまうのが三菱Jeepの凄いところでしょう。まぁ大事に至る前に気が付いて良かったです。
あとやはりオフセットアダプターは組み込まれていませんでしたのでもちろんショックの交換時一緒に装着しました。

その後Sさんから、
『乗り心地が格段に良くなりましたよ。
今まで道路の継ぎ目や段差等を越える時に感じていたガタガタ感と突き上げが無くなりしっとりとした乗り心地となり、ハンドリングもシャープになりました。
こんなに乗り心地が良くなるなんてビックリです。女房を助手席に乗せた時も走り出して直ぐに、「タイヤか何かを変えたの?。」と質問される程でした。
乗り心地の悪さはJeepだから仕方がないものと勝手に思い込んでいましたが、流石はJeepの専門店ですね。ご相談させて貰って本当に良かったです。
知らないでいたらずっとあのまま乗り続けていたわけ、いやきっと嫌になって手放してしまった可能性が強かったかもしれません。本当にありがとうございました。』
との嬉しいご報告とお褒めお言葉を頂戴致しました。

ショックアブソーバーは消耗品ですが、勿論ブッシュ等も消耗品です。
ショックは本体がぬけていないから(作動に問題がないから)大丈夫ではなく、取り付け部のブッシュ等にも気を使いたいものです。なおこれはリーフスプリングのブッシュ等も同じ事ですよ。
皆さんのJeepは大丈夫でしょうか。ぜひ一度ご確認下さいね!。