ウォーン製フリーハブ

ウォーン製フリーハブ/三菱ジープ用のご注文を頂きました。
三菱純正品のアイシン製フリーハブ/三菱ジープ用は生産終了/廃番となってしまいましたので、今は確かなものを選ぶとなるとやはりこのウォーン製のプレミアム・フリーハブしかありません。
フリーハブを装着する事によりタイヤの磨耗は減少し、燃費は向上、騒音の発生も無く、ハンドルの復元力も普通の2輪駆動車と変わらなくなり、快適なドライブをする事が出来る様になります。
ただ最近は四輪駆動車でもフリーハブが付いていない車両やロックが自動式になっている為とフリーハブのメリットを理解している方が少ない様で残念ながらお求めになる方が少ないのです。
しかしオフロード走行によりフロントのドライブラインのフロントシャフト、デフ、ドライブシャフトを破損した場合でも、フリーハブを4×2の位置にセットさえすれば破損したフロントシャフトやドライブシャフトを外す事なくリヤの2輪駆動でなら走る事が出来る様になります。
実際に店主も三菱ジープJ59改にはこのウォーン製プレミアム・フリーハブを装着しております。フロントのデフやドライブシャフトを破損した時もフリーハブのおかげで自走にて帰る事が出来て助かっています。なお壊した事については決して壊したくて壊している訳ではありませんよ(笑)。
老婆心ではございますが、旧AVMのフリーハブがRugged Ridge製等として格安で販売されています。しかしダイヤル部の固定ボルトの強度がない為に駆動がかかった時に折れるトラブルが発生しております。
またウォーン製のフリーハブでもネット通販等で三菱ジープには取り付けが出来ないものを平気で販売しているお店や、知らずに買わされてしまったという方もいらっしゃいます。くれぐれもご注意下さい。
やはりお値段は多少高くても確かで良いものを選んだ方が間違いがなくまた後悔する事もありません。