RENEGADE

スイスで開幕したジュネーブモーターショーにおいて、クライスラーの新しいジープブランドのSUV「レネゲード」が公開されましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

この新しいレネゲードは、クライスラーがジープブランドとしては初めて小型SUV市場に参入する為新たに開発したモデルで、プラットフォームは提携関係にあるフィアットと共同開発したものを利用しています。
コンパクトボディでありながらもジープのアイデンティティである7スロットグリルと丸型ヘッドライトを持ち、マイスカイというオープンルーフも装備されています。更にパワートレインは16種類も設定されトランスミッションには9速ATが用意されるとの事です。なお日本国内では2015年秋頃から販売されるとの噂です。

ただ店主の様に旧い人間からするとレネゲードと聞くとどうしてもCJを思い浮かべてしまいます。それはレネゲード(RENEGADE)という名称はもともとCJの一グレードの名称だった訳ですし、直訳すると背教者という意味からしてもまさにCJにはピッタリな名称だったのです。
う~ん?しかしそのうちゴールデンイーグルという名称の車両も出てくるのでしょうか(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します