オフセットアダプター/三菱ジープ専用

最近中古の三菱ジープを購入し少し前から乗り始めました。という方々がけっこういらっしゃいます。
しかしそういう方々の三菱ジープを見るとリーフスプリングやシャックルと一緒にショックアブソーバーも社外品に交換してある三菱ジープが多いのですが、その殆どがランチョ等の社外品のショックアブソーバーを残念ながらそのまま取り付けてしまっています。
三菱ジープにアウターチューブ部(ショックの本体部)の径が太い社外品のショックアブソーバーをそのまま取り付けてしまうとサスペンションがストロークした時にフロントのショックアブソーバーはホーシングと干渉してしまいます。干渉するとショックアブソーバーのアウターチューブ部(ショックの本体部)を凹ませてしまい作動不良や最悪の場合には壊してしまう事があるのです。ご注意下さい。
弊店ではその為に『オフセットアダプター/三菱ジープ専用』というオリジナルの対応商品を製作し販売をしているのです。
このオフセットアダプターを装着するとショックアブソーバーは正規の位置より13㎜後方にオフセットされホーシングとの干渉を防ぎます。取り付けは簡単で、フロントの下側の純正のショックの取り付けネジを外し、オフセットアダプターを挿入後に専用ネジでショックを固定するだけですのでどなたでも取り付けが出来る商品です。
ただこの商品は三菱ジープに社外品のショックアブソーバーを取り付ける時には絶対に必要なものなのですが、残念ながらご存知ない方また四駆ショップ等でも知らないというお店が多いのがとても残念でなりません。