飲まない缶コーヒー

店主はコーヒーは飲みますが、缶コーヒーとインスタントコーヒーは飲みません。ですから缶コーヒーを買うなんて事はないのです。
それなのに今日お店に来る途中で寄ったコンビニでその飲まないはずの缶コーヒーを買ってしまいました。

それはなぜかというと、まぁたいした訳ではないのですが、実は缶コーヒーにミニカーのおまけがついていたからなのです。
勿論普通のミニカーでは買いませんがなんと付いていたのがランボルギーニ・ミウラ(Lamborghini Miura)という珍しい名車(私には)のせいなのです。

クリックすると元のサイズで表示します

ランボルギーニ・ミウラ、1966年にイタリアのランボルギーニ社から発売されたベルトーネの流れるようなデザインで350馬力を発生するV型12気筒3.9Lを横置きミッドシップに積んだ2シーターミッドシップスポーツカー。
その昔店主が若い頃中央高速を初代ランサーに乗って約100キロ+α(殆ど最高速)のスピードで走っていた時に2台のミウラに楽々ぶち抜かれ本当のスポーツカーの実力をまざまざと見せつけられたという思い出がある車なのです。

チョットデフォルメされてしまっているのが残念なのですが、今見ても最近の下手なスポーツカーなどよりずっと美しいデザインだと思います。
今の車は昔の車に比べれば性能面では格段に優れているのかも知れません。しかし店主には昔の車の方がデザインは個性があり優れていた様に感じてなりません。
まぁ個人的な好みと言われてしまえばそれまでかもしれませんけどね。

しかしこのミニカー手に入れたからどうするって事でもありません。ただお店の余計な?飾り物が一つ増えるだけです。
更には飲まない缶コーヒーはさてどうしましょう?(笑)。