ハイパフォーマンスオルタネータ―/三菱ジープ用

ご好評を頂いている弊店のオリジナル商品に『ハイパフォーマンスオルタネータ―/三菱ジープガソリン車用』がございます。
一時期生産を休止していたのですがお客様からのご要望が多い為にまた再生産を開始致しました。
さて三菱ジープガソリン車は最終モデルでも1986年と既に35年前のジープです。
1986年と言うとまだ平成にもならない昭和のアナログ時代で、携帯電話にしてもガラケーでもなく肩からぶら下げるショルダーホンでした。そんな時代と言う事もあって三菱ジープガソリン車のノーマルのオルタネーターの発電量はたった50Aしかありません。
しかし今ではカーAV・カーナビゲーション・ドライブレコーダー・ETC・携帯電話の充電、さらには電動ウインチ・クーラー・電動パワステなど車内で使用する電装系パーツは増え続けています。そんな事を考慮もされなかった三菱ジープガソリン車にとってやはり電力不足は否めません。
そこで今の時代にも充分に対応が出来る様に、またこれからも元気に走り回って貰いたいとの願いから製作したのが、JeepSHOP.Iオリジナル商品の『ハイパフォーマンスオルタネーター』なのです。
三菱ジープガソリン車のアストロンエンジンG52B・G54B・4G52・4G53用で、12V100Āですのでアイドリング状態でも略ノーマルの最大発電量以上となる優れものです。
取り付けについても多少の位置調整は必要となりますが、基本的には取り付けステー等の変更等の必要はありません。また配線についても専用の変換カプラーが付属となっておりますのでこちらも一切の加工の必要もなくそのまま接続する事が出来ます。
なおハイパフォーマンスオルタネーターを取り付ける場合にはアンメーター保護の為にプラスチャージング(別売)も必ず一緒に取り付けて下さい。一応ハイパフォーマンスオルタネーターだけでも取り付けは出来ますが、アンメーターを焼いてしまう場合がございますのでご注意下さい。
それでは皆様からのご注文をお待ち申し上げます。